FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食事について

先日、いきつけのお店の仕入担当者と、常連のお客さんと共に、
出町柳の「ビストロ・スリージェ」にてランチをしてきました。

リブロースステーキ☆
赤ワインにぴったりでした。
リブロース
この日のメンバーで食事をするのは初めてだったのですが、
とても心地いい・・・
なぜだろう?!
と考えて、気づいたのです。
3人とも、「食べる」事が大好きという共通点があるから、
料理に対して真摯に向き合う姿勢が一緒なのです。
だから、お料理がテーブルに運ばれてきたら、
たとえ話の途中であっても、中断してお皿に注目!
そしてあたたかいうちに、食べる。感想を言い合う。
そして、そこからまた新たな会話が生まれる・・・
こういった具合に、食事の時間がスムーズに楽しく進んでいくのです。

おしゃべりに花をさかせる食事会も楽しいけれど、
やっぱり何か食べに行く時は、料理が主役。
何気なく口に入れるよりも、ちゃんと味わっていただく方が、
何倍も有意義ですよね。
そして、作ってくれる人に対して失礼のないように、
必ず出来たてをいただく。

誰とどこで何を食べたとしても、
この日のようにありたいものだなぁ。と、
しみじみ感じたのでした。





スポンサーサイト

Appendix

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。